「チームのファンってどんな人?」

こんな質問に答えるために、我々はSPOVA SNSアナライザーなるものを開発しました。このシステムはチームの公式Twitterアカウントのフォロワー(≒チームのファン)がどんな興味関心を持っているのか、を分析するものです。

例えば横浜Fマリノスと横浜FCのファンの特徴を比べると↓かんじになります。

そして、我々は幾多の夜なべを繰り返し、このSPOVA SNSアナライザーに新機能を追加しました。その機能とは、選手のフォロワーを分析する機能です。

今回はこの新機能を使って、2人の選手のフォロワーを分析したいと思います。今回は日本を代表するDFの森重真人選手と槙野智章選手です。

それでは参ります!

1. SPOVA SNSアナライザーについてざっくり説明

1-1. SPOVA SNSアナライザーでできること

森重選手と槙野選手のフォロワー分析の前に、このSPOVA SNSアナライザーについて簡単に説明しときます。↓は現時点の森重&槙野選手のTwitterフォロワーを抜き出したページの画像です。

左端タテに森重&槙野選手の名前が並んでいます。そしてそれぞれに100%バーグラフがあります。これは両選手のアカウントのフォロワーが他にどんなアカウントをフォローしているのか、を表しています。これによって森重&槙野選手のフォロワーが、他にどんなことに興味関心を抱いている人なのか、がわかるのがこのシステムなんでございます。

1-2. どうやって集計・分析するの?

次に、SPOVA SNSアナライザーがどうやってファンの興味・関心を集計してるのか、についてお話しておきます。

SPOVA SNSアナライザーの集計方法を構造的に説明すると↓みたいなかんじです。例えば各選手のアカウントのフォロワーのうち、Jクラブやら他のサッカー選手をフォローしていたらスポーツ系への興味+1として分類、カウントします。銀行やらメーカー、またその商品のアカウントをフォローしてたら企業・商品/サービスへの興味+1とカウントしています。

もちろんフォロワーは複数の異なるアカウントをフォローしています。例えばサッカーチームの公式アカウントをフォローしつつ、お笑い芸人をフォローしていたりとか。この場合はスポーツ系に興味+1、芸能人・有名人に興味+1、とカウントしています。

こんな集計によって、各選手のアカウントのフォロワー達が他にどんな分野に興味・関心を持っているのか、を分析&考察することができます。例えば企業・商品/サービスの中でも美容系商品のフォロー数が多いとします。ってことは、美意識高め20-30代のキラキラ女子がファンに多いんじゃね?みたいな考察がつきます。要は、今まで見えなかったファンの顔がおぼろげながら見えてくるってことですね。

1-3. 選手のSNSフォロワーを分析する意義ってなに?

ちょっと前に出した記事に↓のような図をご紹介しました。この図は、スポンサー、球団・チーム、そしてファンの関係を表しています。見てもらうとわかるのですが、スポンサーも球団・チームもその収入は全てファンに起因します。球団・チームは、ファンに観戦チケットやらグッズを購入してもらって、それを収入とします。スポンサーであれば、スポンサーの商品・サービスをファンが買ってくれることで収入になるわけです。

じゃあこのチームのファンてなんでそのチームのファンになったんですかね? ちょいと古いデータですが、↓のようなデータがあります。これはインターネットアンケートを通じて、Jリーグのファンたちに「なんでそのチームのファンになったんすか?」って聞いた結果です。1位は、「地元のチームだから」が65.7%でぶっちぎりですね。Jリーグは地域密着を掲げているので、当然といえば当然かも知れないです。

ここで注目してもらいたいのは、1位、3位、4位、5位はすべてチームそのものに関連する理由っちゅうことです。しかし、2位の「好きな選手がいるから」はちと違います。チームと言うより、選手個人が好きだから → チームのファンになった、人なわけです。ファンになったきっかけが選手起点ってことですね。そしてこんな人が26.6%もいます。

特に有名選手であればあるほど、多くのファンを連れてきます。2018年に世界的スターであるアンドレス・イニエスタがヴィッセル神戸に加入しました。彼の加入前と後では、1試合平均の観客数は7,582人、およそ44パーセント増加しました。(出典:Soccer Digest | ホームゲーム入場者数の推移で見る「イニエスタ効果」…今季開幕戦でも25,059人を記録

ファンクラブにいたっては1,500人増加し、SNSのヴィッセルアカウントのフォロワーは3万人も増えたとのことです。(出典:ゲキサカ | イニエスタ加入神戸…発表から2日間でファンクラブ1500人、SNSフォロワーは3万人増

このように選手は一定数、新たなファンを生み出し、ファン層を広げてくれる存在なんですね。なので、選手に紐づくファンを分析すればチーム分析だけでは見えなかったファンの興味感心がより詳しくわかるっちゅうことです。

2. 広島が生んだ同級生スター対決:森重真人v.s.槙野智章

ではでは、今回は森重真人選手と槙野智章選手のフォロワーを比較していきます。分析結果をご紹介する前に、森重選手と槙野選手について少しだけふれときます。

森重選手と槙野選手は、ともに広島県出身。広島といえば!お好み焼き、牡蠣、厳島神社など魅力たっぷりの超素敵なところです。ワタシ(筆者のマルタ)の出身地でもあります。

2人の共通点はそれだけじゃありません。森重選手と槙野選手はともに、1987年生まれの同級生。さらに、2人とも広島県広島市出身です。広島県って意外と大きいので、同じ市の同学年から2人も日本代表に選ばれるようなサッカー選手が出るというのはかなりすごいことです。(しかもあんな片田舎から…)

森重選手は大分トリニータからプロとしてのキャリアをスタートさせ、現在はFC東京に所属しています。一方の槙野選手は、サンフレッチェ広島から海外チームを経て、現在浦和レッズに所属しています。実はこの両選手、中学生の時にはサンフレッチェ広島のジュニアユースでチームメイトとしてプレーしていたこともあったそうです。

(出典:ゲキサカ | 森重真人槙野智章、LINE BLOG | 槙野智章、YOSHIMOTO | 森重真人 より作成)

ではではさっそく、広島が生んだ同級生スター対決を見ていきましょう!
↓の図は、SPOVA SNSアナライザーから両選手のフォロワーのSNSデータを抜き出したものです。

森重選手では、「スポーツ系」のカテゴリが約5割と最も多くなっています。次に多いのが「芸能人・有名人」で約1割。3番目に多いのが「グラビア・アイドル・モデル」のカテゴリで1割弱となっています。

槙野選手も「スポーツ系」カテゴリが約4割と最も多く、「芸能人・有名人」の2割弱が続きます。3番目に多いのが「ユーチューバー」という結果になっています。

では、もう少し詳しく見ていきましょう。ここからは、各カテゴリにフォーカスして見ていきます。

2-1. スポーツ系(選手、団体含む)

まずは、「スポーツ系」カテゴリから。森重選手をフォローしている人の47.10%が「スポーツ系」のアカウントをフォロー。対する槙野選手は40.70%で、その差は6.40%。

↓の表は、各選手のフォロワーが「スポーツ系」カテゴリでフォローしているアカウントの上位5つを抜き出したものです。各選手のフォロワーを分析しているので、当然それぞれの1位は本人たちです。

ざっと見た感じ、森重・槙野選手と同世代のサッカー選手が並んでいますね。長友本田が1986年、森重槙野が1987年、吉田が1988年、香川が1989年生まれです。さらに、全選手が日本代表に選ばれた経験があります。(出典:ゲキサカ | 長友佑都本田圭佑森重真人槙野智章乾貴士吉田麻也香川真司

森重・槙野のフォロワーには、”森重・槙野と同世代のトップ選手”をフォローしている人が多いようです。

2-2. 芸能人・有名人

続いてみていくのは、「芸能人・有名人」カテゴリです。森重選手をフォローしている人の13.00%が「芸能人」のアカウントをフォローしています。対する槙野選手は17.60%で、その差は4.60%。

各選手のフォロワーが「芸能人・有名人」カテゴリのどんなアカウントをフォローしているのか見てみましょう。

フォロワーの多さからまっちゃん有吉弘行三村マサカズ田村淳菅田将暉が入っているのは納得です。槙野選手の方をみると武井壮なんかも人気ですね。

一方の、森重選手をみると竹内涼真がランクインしています。竹内涼真さんはイケメン俳優として活躍しており、10-20代女性のファンが多いので、森重真人のフォロワーも若い世代の女性が多いのかもしれません。

(出典:Twitter | Twitter

2-3. 企業・商品/サービス

続いては、「企業・商品/サービス」カテゴリです。森重選手をフォローしている人の2.70%が「企業・商品/サービス」のアカウントをフォローしています。対する槙野選手は4.70%でその差は2.00%

各選手のフォロワーが「企業・商品/サービス」カテゴリのどんなアカウントをフォローしているのか見てみましょう。

どちらのチームも、スタバローソンマクドナルド、セブンイレブンをフォローしている数が多いようですね。

森重選手のフォロワーがディズニー公式をフォローしているのは興味深いポイントです。ディズニーは幅広い年代層から愛されるブランドですが、特に若い世代の女性からの人気が高いです。2019年度に東京ディズニーリゾートを訪れた人の78.5%39歳以下71.4%女性だったそうです。(出典:OLC GROUP | ゲストプロフィール

この点からも森重選手のフォロワーには、若い世代の女性が多い気がしますね。

(出典:Twitter | Twitter

2-4. メディア・ニュース・ポータル

続きましては、「メディア・ニュース・ポータル」カテゴリ。森重選手をフォローしている人の2.90%が「メディア・ニュース・ポータル」のアカウントをフォローしています。対する槙野選手は3.50%で、その差は0.60%

各選手のフォロワーが「メディア・ニュース・ポータル」カテゴリのどんなアカウントをフォローしているのか見てみましょう。

上位3位までは両選手とも全く同じという結果になりました。上位3つのアカウントは全てサッカー情報を発信するメディア。

槙野選手は4位もサッカー情報メディアなので、槙野選手のフォロワーはサッカーにかなり興味関心を持っているようですね。

一方の森重選手は、5位にFashion Pressが入っています。Fashion Pressは、ファッションの情報のほかに、音楽、映画、コスメ、グルメなどを紹介するWebメディア。Twitterでは、可愛いスイーツや話題のカフェなどについて多く発信しているので、

(出典:Twitter | Twitter

若い世代の女性が多くフォローしていそうなアカウントです。そんなFashion Pressのツイッターをフォローしているということは、やはり森重選手のフォロワーには若い世代の女性が多いって仮説が立ちそうです。

2-5. ユーチューバー

続いては、「ユーチューバー」カテゴリです。森重選手をフォローしている人の5.00%が「メディア・ニュース・ポータル」のアカウントをフォローしています。対する槙野選手は9.90%で、その差は4.90%

各選手のフォロワーが「ユーチューバー」カテゴリのどんなアカウントをフォローしているのか見てみましょう。

ざっと見た感じ、両チームとも有名どころのユーチューバーが並んでますね。森重・槙野両選手のフォロワーが共通してフォローしている割合が高いのは、ヒカキンはじめしゃちょー東海オンエアてつやです。

森重選手の4位のンダホと5位のシルクロードはFicher’sというユーチューバー集団のメンバーです。彼らのユーチューブチャンネルの登録者数は約700万人。超一流ユーチューバーなので、ランクインには納得です。

槙野選手3位にはヒカックゲームズというユーチューバーが入っています。ヒカックゲームズはゲーム配信を行っており、サッカーゲームであるウイニングイレブンのプレー動画を中心に配信しています。槙野選手のフォロワーにはサッカーに興味・関心のある人が多いようです。

また4位に入っているブライアンは、笑える下ネタ、あるある動画、ラップなどで人気のユーチューバー。動画の内容やその発言が過激なこともあり、女性よりも男性からの支持が厚い方です。槙野選手のフォロワーには若い世代の男性が多いのかもしれませんね。

(出典:Twitter | Twitter

2-6. グラビア・アイドル・モデル

続いては、「グラビア・アイドル・モデル」カテゴリです。森重選手をフォローしている人の7.10%が「グラビア・アイドル・モデル」のアカウントをフォローしています。対する槙野選手は6.00%で、その差は1.10%

各選手のフォロワーが「グラビア・アイドル・モデル」カテゴリのどんなアカウントをフォローしているのか見てみましょう。

順位は異なるものの、上位4人は同じです。広瀬すず橋本環奈指原莉乃ROLA、全員様々なメディアで引っ張りだこの人気者たちなので納得ですね。森重選手5位の元NMB48の山本彩、槙野選手4位の藤田ニコルが入っていますが、彼女たちも人気者なのでランクインには納得ですね。

2-7. 映画・テレビ・ドラマ

映画・テレビ・ドラマ」カテゴリを見ていきましょう。森重選手をフォローしている人の1.70%が「映画・テレビ・ドラマ」のアカウントをフォローしています。対する槙野選手は3.10%で、その差は1.40%

各選手のフォロワーが「映画・テレビ・ドラマ」カテゴリのどんなアカウントをフォローしているのか見てみましょう。

森重選手のフォロワーは上位5つのアカウントのうち4つがサッカー系の番組。槙野選手のフォロワーも3つがサッカー系番組です。やはり両選手のフォロワーともにサッカー好きが多いですね。

森重選手の4位には、テレビ朝日の人気番組であるmusic stationが入っています。森重選手のフォロワーには音楽に敏感な人が多いのかもしれません。

一方の槙野選手ですが、5位に水曜日のダウンタウンが入っています。こちら令和とは思えないほどの過激な企画でおなじみの、ゴリゴリのお笑い番組です。ムードメーカーな槙野選手をフォローしている人がお笑い番組が好き、というのはなんとなくわかる気がしますね。

(出典:Twitter | Twitter

2-8. アーティスト・ミュージシャン

続いては「アーティスト・ミュージシャン」カテゴリ。森重真人をフォローしている人の6.40%が「アーティスト・ミュージシャン」のアカウントをフォローしています。対する槙野智章は3.50%で、その差は2.90%

このカテゴリを定量的に見ても、森重選手のフォロワーには音楽に興味・関心のある人が多いことが伺えます。

各選手のフォロワーが「アーティスト・ミュージシャン」カテゴリのどんなアカウントをフォローしているのか見てみましょう。

両選手とも、きゃりーぱみゅぱみゅ米津玄師をフォローしている人が多くなっています。

森重選手は、2位にLady Gagaがランクイン。上で森重選手のフォロワーには、Mステフォロワーが多いって点を指摘しました。もしかしたらガガ様フォロワーが多いってことは、洋楽好きが多いかもですね。当たり前ですが、ガガ様は日本語ではなく英語でツイートします。なので、ある程度英語ができて、海外に興味・関心のある人が多いのではないかということもいえますね。

(出典:Twitter | Twitter

一方の槙野選手のフォロワーは、あいみょん、野田洋次郎、上白石萌歌をフォローしている人が多く、邦楽好きが多いようです。

2-9. ゲーム・アニメ・漫画

ゲーム・アニメ・漫画」カテゴリを見ていきます。森重選手をフォローしている人の1.10%が「ゲーム・アニメ・漫画」のアカウントをフォローしています。対する槙野選手は2.60%で、その差は1.50%

各選手のフォロワーが「ゲーム・アニメ・漫画」カテゴリのどんなアカウントをフォローしているのか見てみましょう。

森重・槙野選手ともに、鬼滅の刃を除けば全てがゲームのアカウントです。両選手のフォロワーにはアニメよりもゲーム好きが多いようです。

2-10. 社長・実業家

最後は、「社長・実業家」カテゴリです。森重真人をフォローしている人の1.10%が「社長・実業家」のアカウントをフォローしています。対する槙野智章は1.40%で、その差は0.30%

各選手のフォロワーが「社長・実業家」カテゴリのどんなアカウントをフォローしているのか見てみましょう。

名前を聞けばその方の顔がぱっと浮かぶような、有名実業家のみなさまがずらり。そして、順位は異なるものの上位5人中3人が同一です。月に行く前澤さん、ソフトバンクのさん、楽天の三木谷さん、この方々が共通して上位に入っています。

注目していただきたいのは、森重選手2位のビルゲイツ。マイクロソフトの共同創始者です。ビルゲイツも英語でのツイートしかしないので、やはり森重選手のフォロワーには海外に興味のある人が多そうです。

(出典:Twitter | Twitter

森重選手の5位に、エイベックス株式会社の創業者である松浦勝人さんが入っているのも注目ポイントです。エイベックスは音楽事業を展開しており、安室奈美恵や浜崎あゆみを輩出したことで有名です。音楽で一大勢力を築き上げた実業家をフォローする人が多いということは、やはり森重選手のフォロワーは音楽好きが多いのかもしれませんね。

(出典:Twitter | Twitter

槙野選手の3位三崎優太さん(青汁王子)と、4位の高須院長はなにかと世間を騒がせがちなお2人なので、フォローする人の割合が大きいのも納得ですね。

3. 森重真人v.s.槙野智章フォロワー分析結果まとめ

森重と槙野のファンの興味・関心を端的にまとめると以下のようになりますかね。

冒頭でもお伝えしましたが、スポーツチーム&スポンサーの収入の源泉はファンです。そしてそのファンの一定数は選手が生み出しています。この選手が生み出してくれたファンを分析すると、チームとして打つべき施策の1つの方向性が見えてきます。

例えば、森重選手のフォロワーには竹内涼真、ディズニー、Fashion Pressのフォロワーが多いことがわかりました。そしてこれらのアカウントは若い女性に人気のアカウントです。ということは森重選手のファンには若い女性が比較的多めかも、という仮説たちます。ならばFC東京としてはこの森重選手が連れてきているであろう若い女性ファン向けのイベントを打ってみる、というアイデアが生まれます。

(出典:YOSHIMOTO | 森重真人 より作成)

森重選手やらイニエスタなど、人気選手であるほど多くのファンを抱えており、彼らを目当てにチームのファンになった人は多くいるはずです。ならばそういった選手のファンを分析してみる。するとチームとして「この選手を全面に押し出してこんなことできんかな?」という新たな施策の地平線が見えてくるってわけです。

4. おわりに

いかがでしたでしょうか。もしこのSPOVA SNSアナライザー((スーパー)ミラクルロマチックSNS分析マシン1号)を使って、「他の選手も比較してみたい」、「あのチーム&選手のファン像をより詳しく分析したい」というチーム関係者さま、スポンサー企業さま、広告代理店・コンサル・メディア企業さま、もしくは熱烈な分析マニアサポーターさまがいらしたらご連絡いただければと思います。

これからも引き続きスポーツチームと企業のビジネスとしての関係構築に役立つ情報を発信していきます。Twitter・Facebookのフォローもどうぞよろしくお願いいたします。

なお少し前に、今回と違うダービーシリーズもご紹介しました。
気になる方はポチッと願います。

セレッソ大阪 v.s. ガンバ大阪大阪ダービー

横浜F・マリノス v.s. 横浜FC横浜ダービー

鹿島アントラーズ v.s. 柏レイソルちばらぎダービー

FC東京 v.s 川崎フロンターレ多摩川クラシコ

大分トリニータ v.s サガン鳥栖九州ダービー

それとそれと、国内外のスポンサー事例を調査・分析できるSPOVA DB(データベース)もご紹介しました。こちらも気になる方はポチッと願います。

SPOVA DB【企業・業界分析編】

SPOVA DB【コンテンツホルダー分析編】